毛細血管観察システム

毛細血管観察システム:Bscan-Z

未病診断が可能に。毛細血管の検査が健康診断のデータ異常以前に未病をキャッチし改善できます。血管美人とは、指先(左手薬指)の毛細血管および、その血流を観察する特殊顕微鏡で、採血・穿刺などの有痛行為なしで毛細血管の状態が観察できるシステムです。指先の毛細血管は非常に細く、体調や生活習慣の影響を受けて血管の形が長期的に変化します。
左手薬指の爪と皮膚の境より少し下で観察します。毛細血管は非常に細く、その一番細い部分では赤血球や白血球の直径よりも細くなっています。この部分では赤血球、変形能により白血球は形を変形させて通過するため血流は悪くなりやすい部分といえます。
毛細血管は、生活習慣や体調の変化とともに良くも悪くも変化します。それは毛細血管壁が、他の動脈や細動脈の様な三層構造ではなく、単層の内皮細胞のみで構成されている為、血流の影響を受けやすいためです。これは、他の動脈と違い、細胞壁の隙間から栄養と老廃物、酸素と二酸化炭素を交換するためです。
毛細血管の変形の多くは生活習慣の乱れからくると言っても過言ではありません。見直すべき要素をあげていくと、食事習慣、睡眠習慣、運動習慣、ストレスが主であると考えられます。これらのものが欠けると血流に影響するため、血管の変形が招かれると考えられます。
毛細血管の周りには、細胞内液や外液など体液で満たされています。判りやすく言うと水槽の中に浮かんでいるような状態です。水槽の水が澄んでいると中まで良く見えますが、水槽の水が濁っている状態では中は良く見えません。つまり、血管の周りの体液が澄んでいると血管が良く見え、濁っているとその濁りが映りこみ血管の映りが悪くなります。
生命活動の最小単位は細胞です。その細胞一つ一つに栄養・酸素を供給するのは、毛細血管です。それまでの太い血管は毛細血管に血液を送る為のパイプでしかありません。
ですから、毛細血管の流れが悪い(血管の歪み)と細胞に栄養・酸素と老廃物・二酸化炭素を十分に交換できず、体調不良につながります。

1202_01

血管美人(毛細血管血流観察装置)で撮影した毛細血管の画像

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

LBA(血液分析)と併用しての未病予測が可能に。

健康だが不規則な生活を送っており、肉とお菓子が大好きな17歳高校生(男性)

W570xH265_1

アレルギー体質だが規則的な生活を送っており、お菓子が大好きだが水素サプリメントを摂取している13歳中学生(女性)

アレルギー体質だが規則的な生活を送っており、お菓子が大好きだが水素サプリメントを摂取している13歳中学生(女性)

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


banner2

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan