CAA(細胞活性鍼:埋線鍼)

CAA細胞活性化埋線鍼の施術症例

頚部痛・肩こり・肩痛に対する施術例
症例:36歳女性 18鍼

慢性の頚部~肩の凝り、冷え症、重症筋無力症
→1回施術後、ピリピリ感は4~5日で軽快し、1ヵ月後症状は大幅に改善。

症例:31歳女性 24鍼

幼少児の頚椎損傷事故あり、慢性の頚部~肩の凝り、ケロイド体質
→1回施術後、すぐに眼がはっきりし、後頭部の痛みが消失。翌日には頚部~肩の凝りはほぼ消失。ケロイド体質で通常の傷は著しく治りにくいが、鍼施術後の皮膚には全く問題なし。

症例:69歳女性 17鍼

慢性の頚部~肩痛。10年来の肩こりで整体療法も頻繁に受けている。
施術後、数日で疼痛は著明に改善。しかし1ヶ月後、前の状態に戻った(追加施術は希望されず)。

背部痛・腰痛に対する施術例
症例:71歳女性 30鍼、22鍼

CAA細胞活性化埋線鍼の施術症例胸椎圧迫骨折(再発)による背部痛で2週間入院。
退院直後に背部に30鍼施術し、大幅に痛みが軽減しベッドでの臥床が可能に。翌月には、背部に22鍼を追加施術。
背筋が伸び、筋力が増したようだと。5月現在、通常の事務業務が可能になっている。

症例:84歳女性 40鍼、30鍼

CAA細胞活性化埋線鍼の施術症例胸椎圧迫骨折(再発)による背部痛で寝たきり状態。痛みが激しく痛み止めなどでコントロール困難。
40鍼施術するも改善なし。1週間おいてさらに30鍼追加。その後も改善なし。
入院を考慮していたところ、3週間目から痛みが軽減。
1ヵ月後には歩行し、買い物も可能になった。遅れて効果が発現したと考えられる。

症例:44歳男性 42鍼

慢性の頚部・背部・肩・腰部痛。背部全体に施術したところ、1週間は著明に改善した。2週目には元にも戻ってしまった(追加施術なし)。

症例:37歳女性 18鍼

慢性の腰椎ヘルニアだったため、腰部に18鍼施術。施術後全くヘルニアによる痛みが無くなり、再発もおきていない。著明に改善。

大腿骨頭部、膝痛に対する施術例
症例:59歳女性 11鍼

右大腿骨頭部痛、膝痛、腰椎圧迫骨折。まず、右大殿筋・中殿筋・大腿骨頭部に施術11鍼。
1週間後、著明に痛みが改善したため、引き続き2週間目に膝に追加施術。やはり著明に痛みが改善した。

症例:62歳女性 24鍼、12鍼

レントゲンでは異常はないが、慢性の陽痛、左大腿骨頭部痛。腰部に24鍼施術したところ、著明に腰痛は改善。
1ヵ月後左殿筋、大体骨頭部に12鍼。1週間で痛みは改善。

フェイスリフトアップ

顔面周りや後頭部に施術することで、リフトアップを図ります。
※施術1回につき、最低でも20鍼の施術が必要です。また、数回の施術が有効です。

症例:65歳女性 10鍼~20鍼を4回施術

CAA細胞活性化埋線鍼の施術症例

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

CAA(Cell Activate Acupuncture)細胞活性鍼:埋線鍼(めせんばり)

韓国の漢方医学博士で埋線鍼の第一人者である崔 善燁(チェ ソンヨブ)先生に師事し、CAA:埋線鍼(めせんばり)による細胞活性鍼治療をブルークリニック青山の治療に導入いたしました。 
漢方整形グループ代表院長 崔 善燁(チェ ソンヨブ)
CAA(埋線鍼:めせんばり)

CAA(埋線鍼)とは、鍼をうつと糸が皮下に残され刺激し続けるという画期的な鍼治療法です。通常の針を打った場合、効果は24〜48時間しか持続しませんが、CAA(埋線鍼)の場合は3ヶ月〜6ヶ月間もの長期間効果が持続します。

CAA針

皮下や筋膜、時に筋肉内にうつことによって刺激が持続し、コラーゲンやエラスチン合成も活性化し、筋膜刺激により痛みを抑制したり筋肉を強化したりとひいては免疫力を向上させ、様々な効果をもたらします。
また使用糸は手術などでも用いられているとても安全性が高い糸で、6~8ヶ月で吸収されるため、コラーゲンの合成を長期にわたって促進します。
CAA(埋線鍼)
CAA(埋線鍼)
CAA(埋線鍼)

細胞活性埋線鍼CAAは基本的に浅く“筋膜”に刺して刺激する治療です。
1. 私たちの身体は筋膜でおおわれています。

CAA(細胞活性鍼:埋線鍼)

2. つながっているので筋膜1箇所がゆがんでも、全身に影響が出ます。

CAA(細胞活性鍼:埋線鍼)

Mesoderm(中胚葉)を修復します

CAA(埋線鍼:めせんばり)

CAA治療の機序・理論

・局所組織に埋線鍼で刺激を加えると、刺激を受けた細胞が化学因子を放出し、無菌性炎症反応を起こして施術部位局所組織に活発な再生作用を起こす。
・局所血流改善、代謝増強などによって損傷の回復が促進される。結果的に組織が修復される。 
・短期効果は血流の改善、長期効果は組織修復・筋力増強による。
・組織内に埋線した線の吸収に多くの時間がかかるので、作用時間も長い(3ヶ月~6ヶ月)。
・初期治療から2~3週間後に補正追加すると良い。

もっとわかりやすく言えば

CAA(細胞活性鍼:埋線鍼)

3. ゆがんだ筋膜を至刺激補正してやることで、体や顔のゆがみが補正されます。

caa005
特に、後頭部、C7(頚椎7番)、胸腰筋膜の筋膜への治療は大切(基本)です。この3箇所は全身に影響しています。

美容整形との違い

●美容整形は瞬時に変化が出ますが、CAA鍼はゆっくりした変化で、周りからも「何となくきれいになった、若返った」「眼がぱっちりした」と言われます。
●美容整形での切除や縫合は、整体にダメージとして残ります。またその時点での調整であり、やせたり太ったりした場合、ずれが生じます。
●CAA鍼は、自分の治癒回復力を活性化する治療で、身体には良い刺激となります。太ったりやせたりしても影響がありません。持続は数ヶ月~半年ですが、適宜追加補正できます。

適応

● 痛みの軽減
頚部痛、肩こり、肩痛、肩甲骨痛、腰痛など(部位により10~40鍼程度)。
● 全身鍼
がんや虚弱体質善のための免疫力向上を狙って、全身に施術します(50~60鍼程度)。
● 腹部ダイエット
臍周囲にうつことで腹部の脂肪を燃やしダイエット効果を発揮します(10~30鍼程度)。
● ファイスリフトアップ
皮膚にメスを入れない整形として韓国で人気を博し日本からも多くの方が訪れています。
ブルークリニック青山では顔面中央は施術せず、顔周辺(後頭部、前額部、側頭部、耳周囲、顎など)に鍼をうつことでフェイスのリフトアップを図ります(10~20鍼程度)。
● まぶたのリフティング・法令線対策
さらに細い特殊な鍼を使用することで直接眉毛、まぶた、法令線への施術が可能になりました。

治療案内

※ 鍼治療をご希望の方は事前に診察と承諾書が必要です。
※ 原則としてブルークリニック青山に通院加療中の方が対象です。
※ 出血傾向のある方、抗凝固剤などを服用中の方、ケロイド体質の方は施術できません(出血しやすい方は、事前に採血検査を行います)。
※ 体質により1週間程度、皮下出血が残る場合がありますので予めご了解ください。眉毛まぶた法令線への施術では2週間ぐらい皮下出血が残る場合があります。徐々に消えますが、写真撮影などは予定を避けてください。
※ 施術後数日間はピリピリ感が残りますが、徐々になじんできます。
※ 当日の入浴やシャンプーはお控えください。また、数日間は飲酒をお控えください。
※ 皮膚の薄い方や痛みに弱い方には、数回に分けて施術します。

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan