東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

不妊症、プラネタル、マタニティーブルー

プレナタル(Prenatal)(妊娠前療法)自然な形の不妊治療、妊娠準備を!(婦人科的に問題がない場合。)
妊娠前に行う、母体準備の各種検査・治療プログラムを総称して「プレナタル」と呼んでいます。様々な環境の中、ホルモンバランスが崩れ、卵巣、卵子も老化し、母体のパワーも落ちていることが多い状況の今日。まず体内浄化と温熱から始めましょう。


一人目のお子さんが発達障害で問題となる遺伝子変異がある場合、次子の妊娠前からの予防策をお勧めしています。(遺伝子は変更できませんが、その発現を変えることはできます)。



腸管過敏症IgG検査(遅延型アレルギー)

腸管で食物に由来するIgG抗体は不妊症にも関係する可能性があります。事前に体質に合わない食品を知っておくことは大切だと考えています。
腸管過敏症IgG検査(遅延型アレルギー)検査へ>>



重金属検査&デトックス

体内の重金属(水銀、鉛など)汚染を知って、体をきれいにしてから妊娠することをお勧めします。男性不妊(精子の問題)の場合、特に水銀が関係していることも考えられます。
TriMercuryTest、血液ミネラルテストへ>>
Liposomeによる解毒、補充療法へ>>



インディバ温熱療法

古くから体の芯の冷えが不妊症の大きな原因ともいわれています。インディバで体の深部から温めることが可能です。
インディバへ>>



治療用バイオサポート&ナチュラルホルモン

Quinton海水ミネラル

Quinton海水療法で用いるQuinton Isotonic、Quinton Hypertonicは、アメリカでのQuinton Baby Programでも紹介されているように、妊娠前、中、後にわたって、有用なミネラル補給が可能です。
Quinton海水療法へ>>

Homocystein Factors、methyl B Complex

メチルB12、メチル葉酸、活性型B6などを含む総合ビタミンBが、解毒機能や遺伝子の働きに必要なメチル化機能を改善します。

ナチュラルの黄体ホルモン

マタニティーブルーの最大の要因は、妊娠中胎盤から高濃度に分泌されていた黄体ホルモンの激減によると考えられます。状況によりナチュラルの黄体ホルモンを補充することが可能です。

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.