東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

ホルモンバランス障害

色々な重金属や有害化学物質がホルモンバランスを崩し様々な症状を引き起こす可能性があります。

重金属や毒素はどこから体内に入ってくるのか?

重金属類の体内への侵入経路には、

  • マグロやカツオなどの大きい魚
  • 歯の充填物(アマルガム)
  • 予防接種
  • 化粧品
  • 古い鉛管を使った水道水
  • 土壌から重金属を吸収した野菜
  • 胎盤を通じ母体から胎児へ

身体へ悪影響を及ぼす毒素:ダイオキシン・DDT・殺虫剤など毒素類の体内への侵入経路には、

  • 焼却排煙
  • たばこの煙
  • 残留農薬
  • 大気汚染
  • 自動車の排気ガス
  • シンナーなどの化学薬品
  • ラップやプラスチックを加熱して発生するもの

外因性エストロゲン(Xenoestrogen)

環境ホルモン:環境汚染で生成される化学物質
エストロゲン受容体に結合して作用
正常なホルモン作用を阻害
  • 残存農薬・保存料(例:除草剤)
  • やわらかいプラスチック(特に脂肪性食品の)(例:ビスフェノールA)
  • 家庭用洗剤
  • 塗料用溶剤
  • 化粧品・クリーム類・芳香剤・香水・サンスクリーン
  • 殺虫剤
  • 焦げ付き防止の調理器具

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.