アルテミシニン注射療法

アルテミシニン注射療法

アルテミシニン誘導体

アルテミシニン注射療法アルテミシニン誘導体は、抗マラリア薬として長く使用され、安全性も充分に検証された薬で、古くから52種類の病気に薬効があるともいわれてきました。この10年においては、海外で制がん作用のある薬剤として用いられてきた実績があります。

作用メカニズムは、フリーラジカルの発生によるがん細胞の侵害と考えられています。本体はアルテミシニン誘導体の「Artesunate(アルテスネイト)」という物質で、この物質は鉄イオンと反応してフリーラジカルを産生します。
がん細胞は、トランスフェリンレセプターを介したメカニズムで鉄を多くむため、がん細胞内には鉄イオンが多く含まれます。
アルテスネイトは、鉄イオンと反応してフリーラジカルを発生するため、がん細胞が選択的に傷害を受けることになるのです。
正常細胞は鉄をあまり含んでいませんのでがん細胞が比較的特異的に障害されます。
また、がん細胞はSODやカタラーゼやグルタチオンペルオキシダーゼなどの抗酸化酵素の量が少ないので、よけいにフリーラジカルに傷害されます。
アルテミシニンには血管新生阻害作用があることも報告されています。

アルテミシニンによるがん治療はまだ研究段階ですが、すでに臨床例での検討も行われており、有効性が報告されています。副作用が少ないも特徴です。循環血液中がん細胞検査(CTC)でも各種がんに有効率の高い薬剤です。
さらに、アルテミシンンはほとんど耐性のメカニズムを引き起こさないと言われており、長期にわたって投与が可能です。

投与量

アルテミシニン注射療法1〜1.5mg/体重kgで週2回臀部に筋肉注射

副作用

● 皮疹
● 注射部位の疼痛
● 抗マラリア薬としては末梢神経障害の報告もある

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan