東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

CSA総合便検査(海外)/タカラバイオ腸内フローラ検査

CSA総合便検査(Comprehensive Stool Analysis)

この検査で調べられること

便の善玉菌、日和見菌、悪玉菌や真菌、消化力の具合、腸の炎症、菌や真菌に効果のある栄養素や薬などが総合的に判定できます。日本ではできない便総合検査です。

タカラバイオ腸内フローラ検査

この検査で調べられること

  • 腸内細菌バランス
  • バランス調整菌TOP5
  • バランスかく乱菌TOP5
  • 菌種数
  • 多様性指数
  • 肥満に関連する腸内細菌、肥満指数F/B比
  • 体重の増加、減少に関わる様々な菌
  • 短鎖脂肪酸を産生する腸内細菌
  • エクオールを産生する腸内細菌
  • 神経伝達物質を産生する腸内細菌
  • 短鎖脂肪酸を産生する腸内細菌(セロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミン、GABA産生菌)
  • ビタミンを産生する腸内細菌(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB9、ビタミンB12)

どちらの便検査が良いのか

CSA総合便検査(海外):腸の炎症と障害の評価、効果のある栄養素や薬の判定に優れています。
タカラバイオ腸内フローラ検査:腸内の細菌叢のバランスと代謝能力の評価に優れています。

状況により使い分け

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.