内藤医院(旧ブルークリニック青山)|栃木県小山市

内藤医院(旧ブルークリニック青山)は、がん治療や最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の栃木県小山市にあるクリニックです。

 0285-37-9424

診察 10:30-18:30 × × ×
施術 10:30-19:00 × × ×

炭、ケイ素などによる解毒療法

IMD腸内クレンジング

腸内に解毒された重金属、特に水銀を特異的に吸着し、腸からの再吸収を受けずに便中に排泄させるための特殊ケイ素。

IMDは試験管内において水銀は99%吸着したが、必須ミネラルである亜鉛は0%吸着。選択的な重金属吸着能を示すことが実証された。(悪い金属だけを吸着)

費用

6g1便 30,000円(1回100mg~200mg使用で60回~30回分)(税別)

治療のリスクと副作用

これまで200例を超える服用者で大きな副作用は見られておりませんが、胃のむかつき、便秘が1例ずつみられています

UltraBinder(ウルトラ・バインダー)

Ultra Binder(ウルトラ・バインダー)は様々な特異性を持つ毒素と包括的に結合することを可能した毒素結合剤です。これを摂取することにより消化管内で多種類の毒素と効果的に結合し便として排泄します。

費用

1本120g 15,000円 1回1~4g使用(税別)

治療のリスクと副作用

これまで100例を超える服用者で大きな副作用は見られておりませんが、、便秘・下痢などの便通の問題が各1例ずつみられています。
こぼしてかかった場合炭による衣服などが黒くなりますのでご注意ください。

食用炭 くろまる

食物中の毒素を吸着排泄できる「食用炭 くろまる」。炭で毒素を吸着し、天然オリゴ糖でスルッと体外に排出します。炭を粉ではなく、小さな粒子状の粒に加工したので、飛び散ってよごしません。ふりかけとして食事・飲み物にふりかけてご使用ください!無味無臭です(1回2〜3振り)

遠赤外線でご飯もほっこり。ジュース・汁物にかけてもすぐ溶けます。

食用炭 くろまるの内容

1:機能性ヤシガラ活性炭(独自加工)

ヤシガラ活性炭の細孔を“水蒸気圧力”で調整し、食品添加物、化学物質、古い胆汁酸や重金属などの吸着に効力を発揮するよう独自加工しました。

2:伊那赤松妙炭

赤松炭の毒素吸着力はヤシ殻活性炭の60%程度ですが、食用油吸着力は赤松炭の方が上回っています。また腸内からの遠赤外線効果で体温上昇作用があり、様々なポリフェノールも含有します。

3:ラフィノース

北海道甜菜由来の天然オリゴ糖。腸内で善玉菌のエサとなり増殖を促すプレバイオティクス。現在入手困難なほどの人気成分。

4:イヌリン

水溶性食物繊維。腸内で天然オリゴ糖に変換され、ラフィノース同様にプレバイオティクスの役割を果たす。また、カルシウムの吸収を促進させる作用も各研究機関から発表されています。

食用炭 くろまるの吸着機能の参考データ

新しい胆汁酸はホルモン作用があり、エネルギー代謝を高め、肥満を解消し、糖尿病・高脂血症を改善させる作用があることが大学の最新の研究で証明されています。
具体的には褐色脂肪細胞や腸管上皮細胞の表面にあるタンパク質TGR5を活性化し、それがGLP-1というホルモンを分泌させ、インスリンが分泌され、血糖値を下げます。ヤシガラ活性炭は古くなった胆汁酸を腸管内で高率に吸着し、新しい胆汁酸の分泌を促します。

水銀吸着試験

AGE-S(最終糖化産物)の吸着試験

AGE-S(エージス/最終糖化産物)とは?

AGEsとは、Advanced Glycation End Productsの略で、「終末糖化産物」「糖化最終生成物」「タンパク糖化最終生成物」などと呼ばれます。すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」。強い毒性を持ち、老化を促進する原因物質です。

AGEsには、体内で作られるAGEs(高血糖が原因)と、食品由来で体内に取り込まれるAGEsの2つが存在します。
食品由来AGEsの約10%が腸管から吸収され、うち約6〜7%は2〜3日間体内に残存する事が分かっています。また体内蓄積AGEsの55〜60%は食品由来と言われています。したがって腸管内で食品由来AGEsを吸着することには大きな意味があると考えられます。
AGEsが血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞、骨に蓄積すると骨粗しょう症、目に蓄積すると白内障の一因となります。
人間の身体は水分60%、タンパク質20%で構成されており、水分除くとほぼタンパク質です。タンパク質が糖化すると、変性により弾力性が低下。血圧が上がりやすくなります。さらに血管が硬くもろくなり、血管破裂の危険性も増大します。

クレメジン(薬用活性炭)の抗糖化作用

糖尿病ではない慢性腎不全患者が3ヵ月間1日あたり6gのクレメジン(AST-120)を摂取した結果、『血中AGEs濃度の減少、及びRAGE、VCAM、MCP-1など細胞や血管 が傷害を受けたとき活性化する遺伝子(mRNA)の発現を抑制』との報告あり。
食品由来AGEsを体内に取り込ませず、体外排泄させる可能性に関する研究論文(Ueda et al., Molmed, 12(7-8), 180-184, 2006)。

くろまるは、クレメジンの約8倍の吸着能です(クレメジン6g/日=くろまる0.8g/日=くろまる1本/月)

費用

4,800円(税別)(内容:伊那赤松妙炭約、ヤシ殻活性炭約、ラフィノース、イヌリン)

治療のリスクと副作用

これまで300例を超える服用者で大きな副作用は見られておりませんが、便秘・下痢などの便通の問題が数例みられています。
こぼしてかかった場合炭による衣服などが黒くなりますのでご注意ください

更新日:

Copyright© 内藤医院(旧ブルークリニック青山)|栃木県小山市 , 2020 All Rights Reserved.