東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

高純度水素点滴

現代の病気や老化のほとんどに「活性酸素」が関係している言われています。
活性酸素は常に私たちの身体の中で作られており、呼吸をして体内に入った酸素の約3%が活性酸素となり、それ以外にもストレスや過剰な運動、紫外線、放射線、飲食、飲酒や喫煙などでも活性酸素が体内で発生します。それらを放置していると年齢とともに急激に衰え、活性酸素のバランスが悪くなり細胞や血管が錆びれて、病気や老化の原因となります。
水素には他の抗酸化物質にない特性があり、気体である水素の『抗酸化作用』『抗炎症力作用』『抗アレルギー作用』『ミトコンドリア内でのエネルギー産生促進作用』を利用するものです。水素は最も小さな分子であり、体内に入ると人体にとって有害な「活性酸素=ヒドロキシラジカル」と結合して、それを還元して消去する特性があります。

当院では一般的な電気分解式の水素機器とは違い99.9999%のピュアな高純度水素を直接高圧充填する機器を使用しています。
ナノバブル化した高純度水素を点滴で直接体内に点滴します。水素点滴中に呼気検査器で測ると、50ppm以上の数値が出ることが確認されています。
(一般的な水素水濃度1.6ppm)

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.