東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

健康チェック・未病チェック

病気を未然に防ぐ「未病」という考え方が広まってきています。未病には症状がなくても検査値に異常が出る「西洋医学的未病」と、一般検査には異常がなくても症状が出る「東洋医学的未病」とが提唱されています。
前者の発見のために、いわゆる健康診断や人間ドッグがあり、後者のためには証を診る「漢方診察」があります。
しかし、実際にはこれが本当の未病でしょうか。検査値だけであっても、症状だけであっても、実際には異常ですから病気は始まっており、本当の意味の未病段階ではありません。また症状に気づきにくい人(体質の強い方)もいるでしょう。あるいは施行した範囲内の検査では異常がないというだけで、適合した特殊な検査を行えば実は異常が出るのかもしれません。
本当の意味での未病レベルの異常は腸に始まると考えています。腸の異常は吸収されて、血液、特に毛細血管の異常に出ます。当クリニックでは通常わからない早期未病レベルでの指導のため、LBA(毛細血管血球観察)、毛細血管観察(Bscan-Z)を取り入れています。またホルモン採血検査(男性・女性)やVitD分画採血検査、腸管過敏症IgG検査(遅延型アレルギー)を行っています。

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.