東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山

東京都港区のがん治療ならブルークリニック青山。最新の酵素栄養学で現代病・難病や、健康・精神・美容の諸問題の原因を追究、西洋医学と代替医療や伝統医療等を行う統合医療の南青山にあるクリニックです。

 03-6434-0085

診察 10:00-18:30 × × × ×
施術 10:00-21:00 × × × ×

Liposomeによる解毒、補充療法

Quick Silver Scientific社の極小リポソーム技術

極小のLipiosomeで何が変わるのか

1.DetoxCubeシステム(強力な経口水銀解毒プログラム)

キレート・デトックス/再吸収抑制同時進行システム


肝臓から小腸への胆汁(と毒素)の流れを刺激するビターと共に、リポソーマル製品群が最初に肝臓内の解毒反応を促進させます。そしてIMDやウルトラ・バインダーがその流れを「捕まえ」、再吸収なく安全に排泄するよう毒素類を結合します。この全製品による一連の働きを“Push-Catch”と呼んでいます。

2.BlackBox/Black Box IIシステム

Liposome製品を用いた1か月単位の副腎疲労改善解毒プログラムです。Black Box IIはその強化バージョンで、副腎疲労を回復しつつ、水銀解毒も同時に行えます。

更新日:

Copyright© 東京都港区のがん・ホルモン・自閉症治療|ブルークリニック青山 , 2018 All Rights Reserved.