自閉症の種類

自閉症は知的障害の一種で、他人とコミュニケーションが取れない・言葉を全く発しないなど、症状は様々です。低機能自閉症と高機能自閉症に分けられ、それぞれ症状は異なりますが、中には驚異的な能力を持った人もいます。こちらでは自閉症の種類についてご説明いたします。

低機能自閉症

カナー症候群とも呼ばれる低機能自閉症は知的障害をともない、知能指数(IQ)の平均は低いため、時には学習障害を併発することもあります。同じ言葉を繰り返す・まったく言葉を発しないなど、様々なケースがあり、低機能自閉症の方は共通して会話が困難な方が多くいますが、健常者よりもうつ病や統合失調症になりにくいと言われている自閉症です。

高機能自閉症

別名アスペルガー症候群といわれ、低機能自閉症とは違い知的障害をともなわないという特徴があります。幼児期の言葉の遅れなどは見られないのですが、興味の対象が限定されるといった特徴があります。また相手の感情を理解することに問題があるので、他人とのコミュニケーションが困難なことが多いようです。

サヴァン症候群

自閉症や知的障害のなかでも、優れた能力を発揮する人のことをサヴァン症候群といいます。知的能力の高い低いに関係なく、ある特定の分野で特殊能力を発揮するのです。例えば、一度聞いた曲をピアノで正確に再現したり、辞書や分厚い本を丸暗記したりなど、様々なケースが見られます。サヴァン症候群は女性よりも男性に多いと言われていますが、詳しい理由やメカニズムはまだ分かっていません。

東京にありますブルークリニック青山では、自閉症治療オルゴール療法など、様々な症状にあった治療方法を行っております。食物アレルギーが原因で発症するリーキーガット症候群を未然に防ぐための腸管レベルのアレルギー検査や、ガンのリスクも調べることができる遺伝子検査、毛髪から水銀や鉛などの有害物質残留量を調べる毛髪ミネラル検査など、様々な種類の検査を受けることが可能です。

健康についてお悩みの方は、東京にありますブルークリニック青山へお越しください。

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:00
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン