院長について

院長紹介

西洋医学・東洋医学と代替医療や伝統医療など、分野を問わずに最適の治療を行う「統合医療」の考えのもと、全身の治癒力を高めることによって大元の解決を図る原因療法に取り組んでいます。

内藤真礼生(ないとうまれお)

内藤真礼生

1961年3月30日東京生まれ。1985年3月、慶応義塾大学医学部卒業。
医師・医学博士。メルボルン大学医学部研究主任、総合病院内科部長を経て、1999年より、長女のアトピー治療に端を発し漢方医学を研究、2005年には日本東洋医学会認定漢方専門医も取得。
2010年10月には、統合医療、酵素栄養学などの長年の研究の成果を活かした「ブルークリニック青山 内藤統合医療センター」を都内 南青山に開設。
日本内科学会認定内科専門医、日本腎臓学会認定腎臓専門医。

1961年
東京生まれ。
1985年~
慶應義塾大学医学部卒業後、内科学教室入局。
その後、足利赤十字病院内科・循環器科勤務を経て、慶應義塾大学医学部内科学教室助手。
1996年~
オーストラリア・ビクトリア州メルボルン大学医学部在籍。
Senior Research Officerを経て、栃木県佐野厚生総合病院内科主任部長・腎臓内科部長。
2000年~
長女のアトピーに端を発して東洋医学を勉強。その後、漢方専門外来も設立。
東洋医学会専門医にも認定。また家内とともにアロマテラピーも修得。
2009年
インド医学のアーユルヴェーダの医療者コースを受講。瞑想法についても修得。
2010年
鶴見クリニック院長 鶴見隆史先生に師事して最新の酵素栄養学を習得。
ブルークリニック青山を開院。埼玉医科大学総合臨床内科非常勤講師。

学術論文(原文)

内藤真礼生、他
両側腎動脈狭窄を伴った腎血管性高血圧症における生食負荷時の血漿レニン活性の反応について.腎と透析 23(5):943-948,1987
内藤真礼生、他
ネフローゼ症候群における浮腫と利尿.臨床体液 17(1):94-99,1990
内藤真礼生、他
成人微小変化型ネフローゼ症候群の治療経験.診断と治療 79(9):176-181,1991
内藤真礼生、他
ウロキナーゼによる冠動脈血栓融解療法の安全性;年齢および投与量の検討.脈管学 31(2):141-145,1991
Naitoh M, et al.
Arginine vasopressin produces renal vasodilation via V2 receptors in conscious dogs. Am J Physiol 265, R934-R942, 1993
Naitoh M, et al.
Effects of oral AVP receptor antagonists, OPC-21268 and OPC-31260 on congestive heart failure in conscious dogs. Am J Physiol 267, H2245-2254, 1994
内藤真礼生
うっ血性心不全におけるアルギニン・バゾプレッシンの役割.慶応医学 72(2):T141-T154, 1995
Naitoh M, et al.
Role of kinin and renal angiotensin II blockade in the effects of ACE inhibitors in low renin hypertension. Am J Physiol 272, H679-H687, 1997
Naitoh M, et al.
Modulation of genetic hypertension by short-term AVP V1A or V2 receptor antagonism in young SHR. Am J Physiol 272, F229-F234, 1997
Naitoh M, et al.
Effects of chronic AVP V2R blockade in congestive heart failure in sheep. Comparison with chronic ACE inhibition. Adv Exp Med Biol 449, 445-446, 1998
Naitoh M, et al.
Neurohumoral antagonism in heart failure; beneficial effects of vasopressin V1a and V2 receptor blockade combined with ACE inhibition. Cardiovasc Res 54(1):51-57, 2002
内藤真礼生、他
慢性血液透析患者の体重増加に対する白虎加人参湯の効果。日東医誌 53(3), 217-222, 2002.
内藤真礼生
脳血管障害に伴う誤嚥性肺炎に対する半夏厚朴湯の予防効果―ACE阻害薬との比較。漢方と最新治療 12(4); 357-361, 2003.

著書

Naitoh M, et al.
Thirst in elderly subjects. “Hydration and Aging” p33-p45, edited by Vellas B et al. Springer Publishing Company, New York, U.S.A., 1998
Naitoh M, et al.
Effects of chronic AVP V2R blockade in congestive heart failure in sheep. “ Vasopressin and Oxytocin” p445-446. edited by Zingg et al. Plenum Press, New York, U.S.A., 1998
Naitoh M, et al.
Pathophysiology of hypertension. “Hypertension. An International Monograph 2000” p30-p47. edited by Anad P M. IJCP Group of Publications. Mumbai, India, 1999
Naitoh M, et al.
Pathophysiology of hypertension. “Hypertension. An International Monograph 2001” p36-p51. edited by Anad P M. IJCP Group of Publications. Mumbai, India, 2000
及川胤昭、内藤真礼生
「水素の可能性」 扶桑社 2007
内藤真礼生
「水素の力酵素の力 人類を助ける究極の栄養素」 アスペクト 2011
内藤真礼生
「ウエスト20㎝減、体重15㎏減!ミトコンドリア・ダイエット」 ソフトバンククリエイティブ 2012

素晴らしい才能を持つ医師が身に付けた驚異の治療法

鶴見隆史先生 内藤真礼生先生は、昭和36年生まれの現在49歳。慶応義塾大学医学部を優秀な成績で卒業され、医学博士号を修得、腎臓専門の内科医として、総合病院の内科部長を続けてこられた医師です。
つまり、西洋医療の分野を専門に修得されて来られた医師です。大抵の医師の場合、修得した専門分野の医師として一生を終えるでしょう。ところが彼は、西洋医療の良い部分は保持しながらも、西洋医療とはまったく異なる医療分野にも新たに踏み出し、一年もしないうちに修得してしまいました。
その修得された医療分野が、まさに最高の栄養学をベースとした「スーパー酵素栄養医療」です。
しかしなぜ、西洋医療のエキスパートだった彼は、西洋医療の範疇を飛び出し、酵素医療を求めたのでしょうか?
ご本人からは、内藤先生のお嬢様のアトピーを治療するために漢方医療を学び始めたことがきっかけで、漢方医療だけでは飽き足らずにこの酵素医療に進んだと伺っています。
つまり、彼は、その病気に対してまっすぐに取り組み、その病気を治療するために最善の方法を研究する、という真摯な姿勢からの行動であり、それらはすべて、患者さん主体、患者さんへの愛からの行動であります。
治らなければ、どうするか?医師なら誰しも考えることですが、薬を追いかけるだけの西洋医療では治らないことを、彼は経験的に学び、結果このような医療歴につながったのでしょう。
また、内藤先生が最後に飛び込まれた酵素医療ですが、この医療はまさしく驚異の治療法です。誰しもが、なにかしら抱えている、病と呼べるもののほとんどが治る、スーパー治療法と言っても過言ではありません。
彼は、私と出会ったその日に、この驚異の酵素医療の素晴らしさ、凄さを直感したのです。医師免許を持っている人は掃いて捨てるほど存在しますが、この一瞬で酵素医療が最高の治療法だと理解できる人は、まず滅多にいないでしょう。きっと彼には素晴らしい守護霊がついているのか、もしくは彼が天才的な感性の持ち主なのかもしれません。
どちらにせよ、彼はこの酵素医療との出会いによって人生が大きく変わったと言えます。
それから内藤先生は、すさまじい勢いで酵素医療の勉強を開始し、一年もしないうちに、あっという間に酵素医療を身につけてしまいました。
驚異の治療法、酵素医療を身につけ、医師としての自信に満ち、満を持してクリニックを開院する、これが現在の内藤先生の姿です。
私は、酵素医療に関して教えられる限りのすべてのことを彼に教えましたが、こんなにも短期間で修得された方は彼以外におりませんでした。素晴らしい才能を持った医師が、最高で驚異の栄養学という知識を身につけた今、まさにそれは「鬼に金棒!」という言葉がぴったりなのではないでしょうか。
私は、自信を持って内藤先生を推薦する次第です。
鶴見クリニック院長
鶴見隆史

酵素療法はホリスティック栄養学のフロントライン

栄養学博士 竹内進一郎先生

昨今、日本でも栄養の重要性を唱える医師が増えています。しかし、病気を身体の部分的な疾患という見方でなく、「心と身体」の統合的な問題点として栄養療法を施す医師は、アメリカに比べると皆無に近い状態です。
そんな中、このたび内藤真礼生先生が青山で開院されたクリニックは、正にホリスティックという統合的な医療を目指す施設です。
ホリスティック栄養学が、アメリカで注目された90年代は、酵素栄養学という新しい概念から始まりました。これは一言で「栄養とは何を食べたかでなく、何を消化吸収させたかで決まる」ということです。当たり前のことではありますが、実は、病気の方はもとより、私たち現代人の多くは、その消化器官(胃腸)に問題を抱えています。胃腸の良し悪しだけでなく、適切な栄養素の消化吸収が出来ているか否かという意味です。
更に、何故「心」までが重要なのかと言えば、「胃腸は心の鏡」だからです。例えば、何か強いストレスがあれば、食欲がなく、胃腸の具合が悪くなることは、誰もが経験的に知っています。消化吸収を考える酵素療法は、栄養療法を効率化させるためには、極めて重要な考えであり、ホリスティック栄養学のフロントライン(前線)と言えます。このような最先端の概念を取り入れた内藤先生は、海外勤務の経験もあり、米国栄養療法の当カレッジにてホリスティック栄養学を学ばれ、酵素医療のエキスパートの指導も受けられた日本では数少ない栄養療法指導医師です。
医聖ヒポクラテスの言葉である「最初に害を与えるな」First, do no harm という患者への治療理念があります。残念なことに現代医学の発展に伴う薬害問題や薬の副作用は避けることができません。同クリニックのような「身体に優しい治療」を目指した施設が増え、多くの人たちの「心と身体」が救われていくことを大いに期待します。
米国テキサス州ヒューストン トランスフォーメーション酵素栄養療法クリニック日本支部前代表
米国コロラド州デンバーNutrition Therapy Instituteカレッジ提携校ホリスティック・カレッジ・オブ・ニュートリション主宰
栄養学博士 竹内進一郎

【書籍】水素の力酵素の力 人類を助ける究極の栄養素

水素の力酵素の力 人類を助ける究極の栄養素解き明かされていく、カラダに効く「水素」と「酵素」の健康革命。日々の食事から病気知らずの毎日を!

人はなぜ病気になるのか?

水素と酵素は家を建てるために必要な“大工さん”と同じ、“身体をつくるために必要な生きて働く機能”です。
ところが、現代社会においては材料栄養の供給過多、あるいは質の不良によって、水素と酵素の機能が不足している状態なのです。
本書で紹介する、水素の力と酵素の力、そして酵素をふんだんに取り入れる食事療法で、病気を寄せ付けない頑強な身体をつくりましょう。

●著者: 内藤真礼生/ブルークリニック青山 院長、埼玉医科大学内科 非常勤講師、医師、医学博士
●販売価格: 1,000円(税込)
●発売元: 株式会社 統合医療推進機構
●全国一般書店、amazon.co.jpにてお買い求めください。

【書籍】ウエスト20㎝減、体重15㎏減!ミトコンドリア・ダイエット

ミトコンドリアで頑張らなくてもやせられる!
私たちのカラダの細胞内に含まれる「ミトコンドリア」。これを活性化するという健康痩身メソッド初公開!

●目次:
 ・はじめに
 ・第1章 脂肪はミトコンドリアでしか燃えない!
 ・第2章 目覚めよ! ダイエット細胞
 ・第3章 〝代謝ヂカラ〟を増やす! 3大栄養素の摂り方
 ・第4章 ミトコンドリアを増やす! 代謝のいい食べ方
 ・第5章 激しい運動はしなくていい
 ・おわりに
●著者: 内藤真礼生/ブルークリニック青山 院長、
 埼玉医科大学内科 非常勤講師、医師、医学博士
●販売価格: 767円 (税込)
●出版日: 2012/08/17
●出版社: ソフトバンククリエイティブ
●全国一般書店、もしくは以下のネットストアよりお買い求めください。
Amazon.co.jp楽天ブックスセブンネットショッピング

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

内藤院長のセミナー登壇のお知らせ(東京)

内藤眞禮生先生のセミナーが、
JAA主催いやしの祭典(東京・大崎)にて開催されます!

■日時:11月19日(土)10:30~19:00(いやしの祭典開催時間)
※セミナーは15:00~16:00
■場所:大崎ブライトコアホール3F(JR大崎駅新東口徒歩5分)
■内容:インナービューティーの極意! 水素と酵素の働き
■費用:2,000円(税込み)
■お申し込み:以下詳細をご確認いただき、お電話(03-5928-3100)
または専用フォームよりお申込み下さい。
http://www.jaa-aroma.or.jp/iys_2016/tokyo.html

【書籍】発達障がい児が普通級に入れた!

発達障がい児が普通級に入れた!医師も認めた!ぶっちぎりですごい!!
こどもの脳にいいこと3
中度、重度の子が改善!
7人の事例集

内藤眞禮生・鈴木昭平著

●主な内容:
・まえがき 発達障がい児でも普通学級に進学できる!
・1 発達障がいを改善させるエジソン・アインシュタインメソッドとは
・2 障がい児でも普通学級に行けた! 喜びの体験談
・3 発達障がいの改善は腸の改善から 医師・医学博士内藤眞禮生先生との対談
●価格 : 1404円(本体1300円)
●出版日: 2014/6/24
●出版社: コスモトゥーワン
●ISBN : 978-4-87795-292-1
●全国一般書店、もしくは以下のネットストアよりお買い求めください。
Amazon.co.jp楽天ブックスセブンネットショッピング
ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan