メソアクティス医美容

メソポレーションによる最新のスキンケア・皮膚治療

美白・しみ・しわ・たるみ(フェイスアップ)・きめ・皮膚炎・肝班・赤ら顔・にきび・色素病変に…。
ブルークリニック青山では、ヨーロッパ、アメリカではすでに多くの実績がある皮膚メソアクティス法を導入しています。今まで、注射を使って痛みを伴いながら肌に美肌成分を届ける以外に方法はありませんでしたが、皮膚メソアクティス法では、痛みを伴わず、肌へダメージを与えることなく、そして美肌成分の肌への導入量も従来のイオン導入や超音波導入よりも大量に届けることが可能になりました。ブルークリニック青山では独自のアロマトリートメント、クレイパックも併用し、1回約1時間半かけて施術いたします。より早く、より大きな効果が実感いただけます。
有効な成分を皮膚から導入するためには、角質層のバリアーをうまく通過させる必要があります。角質バリアーを通過させるには、角質細胞間脂質を通過する経路か角質細胞を通過することが考えられますが、角質細胞を通過するのは非常に困難なため、角質細胞間脂質をうまく通過させることになります。 角質細胞間脂質は、セラミドとよばれる脂質が何層も並んでいる構造となっており、細胞膜のリン脂質二重膜の構造と良く似ています。
この角質細胞間脂質に、特殊な方法で電流をかけると、電流の影響で通り道を作ることができます。この原理に基づく導入法が皮膚エレクトロポレーション法(電気穿通法)です。
ブルークリニック青山では、皮膚エレクトロポレーション法(電気穿通法)イオントフォレーシス(イオン導入法)を併用する、イタリアで誕生した皮膚メソアクティス法を導入することで、今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった成分物質も皮膚への導入が可能となりました。また、導入量も従来のイオン導入や超音波導入よりも多く、治療効果もより大きく、より早くあげることができます。
また、ブルークリニック青山では、美白効果のある各種ビタミン、色素沈着や肝班に有効なトラネキサム酸やアルブチン、しわを改善するアルジルリン、保湿を高めるヒアルロン酸、水素やh-EGF(Human Epidermal Growth Factor:上皮細胞成長因子 皮膚表皮細胞の産生を促す成分)を、皮膚エレクトロポレーション法(電気穿通法)で皮膚内に導入し、従来見られなかったスキンケアを医学的に行います。
不可能を可能にした最先端理論

アクティスイメージ

アクティスは、ヨーロッパ・アメリカでは既に4,000台以上もの販売実績を持つアクシダームの改良型メディカル・コスメティック・ディバイス(美医療機器)です。エレクトロポレーション理論(電子穿孔理論)の応用によって、有効成分を無痛で、なおかつ皮膚へダメージを与えることなく大量に導入することを可能とした新しいタイプの導入デバイスです。このエレクトロポレーション理論は、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学などの研究所で確立され、主に遺伝子工学や抗がん剤投与などへの応用が期待されている最先端技術です。
この手法を美容医療に取り入れ、世界初のメディカル・コスメティック・ディバイスを製造したのが「Microlab International srl:イタリア」です。
イオントフォレイシスや超音波機器では、これまで導入することができなかった、脂溶性成分(ヒアルロン酸など)や分子量の大きいものも数分で、しかも大量に導入することが可能です。これは、通常注射器を用いるプチ整形やメソセラピーに匹敵する性能で、まさに針の無い注射器と言えます。最大の利点は針を使用しないので“無痛”であること、また一度に広範囲へ有効成分を導入できるなど、注射器を凌ぐ特徴を持っています。化粧品などを肌に塗布して吸収させる場合、角質層のバリア機能を見越して濃度を濃くしていますが、アクティスを使えば低濃度で十分な効果が期待でき、副作用も軽減できるメリットもあります。もちろん手術ではないので、肌を傷つけることなくダウンタイムもありません。
この機器の応用範囲は広く、薬品、メソセラピー、ホメオパシー、鎮痛剤、セルライト(皮下脂肪)の除去、肌の若返り、発毛育成など、その用途は多岐にわたります。
エレクトロポレーションとは?

エレクトロポレーション説明イメージ

エレクトロポレーションとは、短い電気パルスの流れによって細胞膜にエレクトロポレース(小疫孔)を形成する現象を利用。形成されたポレースは元に戻ろうとするまで、数秒から数分間持続されます。電圧やパルス幅などを調節することによりポレースのサイズとその持続時間は調整する事ができます。
適切な電気的刺激によって細胞の機能を損なうことなく、一時的に細胞膜の透過性を向上させられることにヒントを得て開発され、ノイマン等が1982年に報告した方法です。

エレクトロポレーション説明イメージ

アクティスは、エレクトロポレーションによって形成されたポレースを通じて、成分を導入。
我々が使用しているほとんどの薬物は電荷(プラスもしくはマイナス)を持っています。表面が帯電している器具を使用することによって、予め皮膚の表面に塗布した溶剤を、電気の反発作用を利用して、成分を皮膚の奥へと浸透していきます。

エレクトロポレーション説明イメージ

痛みを伴わずに有効成分を導入
イオントフォレイシスや超音波導入では水溶性や分子量の小さいものしか導入することができません。 
アクティスは4つのステップにより、脂溶性成分(ヒアルロン酸など)や分子量が大きいものでも数分で、大量に導入することができます。また有効成分の導入深度を10cmまでコントロールできるので、そのターゲットは皮膚、セルライト、脂肪層と広範囲に及びます。
いわゆる注射器を用いるプチ整形やメソセラピーに匹敵する性能で、痛みを伴わないまさに針の無い注射器と言えるでしょう。

エレクトロポレーション説明イメージ
エレクトロポレーション説明イメージ

メソアクティスの効果実例

最新の皮膚治療の効果実例最新の皮膚治療の効果実例

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。


banner2

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan