毛髪ミネラル検査

毛髪ミネラル検査

毛髪ミネラル検査は毛髪を検査することで、あなたの体内にある必要な栄養素必須ミネラル13種類(カルシウム・マグネシウム・亜鉛・銅・鉄分など)の過不足と、健康には不要な有害ミネラル6種類(水銀、ヒ素、鉛、カドミウム、ベリリウム、アルミニウムなどの重金属)の残留を検査し、数値をグラフ化してチェックできます。

現代日本人の体内は、食生活の変化や環境汚染の影響、喫煙などにより、有害重金属が多く蓄積しており、栄養素の必須ミネラルが少ない状態です。
とくに深刻なのは子ども達です。お子さんをお持ちの方、これから出産をする方は、この機会に子どもの健康について考えてください。

毛髪ミネラル検査でわかること

●有害ミネラルの蓄積度
●必須ミネラルの過不足
●身体の傾向(疲労・ストレス・抜け毛・アレルギーなど)
●補う必要のある栄養素
●それら栄養素を含む食事の献立
●ミネラル年齢

分析結果をもとにした、食事&サプリメントなどの栄養アドバイスによる体質改善とデトックス(排毒)治療
なぜ毛髪なのか?
毛髪は検体として安定している

・血液や尿に比べて、変質する心配がない。
・長期にわたる栄養の摂取状況を総合的に把握できる。
・毛髪中に含有されているミネラル量は、血液や尿の数倍多い。

生体の生理的変化をより正確に反映している

・血液のようにホメオスタシス(恒常性)の影響を受けない。
・体内のミネラル量の変化が顕著に反映されている。

毛髪ミネラル検査項目
有害ミネラル数(6種類)

カドニウム、水銀、鉛、ヒ素、ペリリウム、アルミニウム

必須ミネラル数(13種類)

ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛

参考ミネラル(7種類)

リチウム、バナジウム、コバルト、ニッケル、ホウ素、ゲルマニウム、臭素

有害ミネラルの汚染源
カドニウム

穀物類(特に米類)

水銀

魚介類(鮭やマグロなどの大型魚)、歯の詰め物、予防接種ワクチン

水道水、土壌、タバコの煙

ヒ素

穀物類、魚介類(鮭やマグロなどの大型魚)

ペリリウム

大気汚染、農作物全般

アルミニウム

調理器具、水道水

特に水銀・鉛は、血液脳関門を通過し脳に作用する
水銀・ヒ素両方の数値が高い

原因:魚介類の水銀・ヒ素

水銀の数値が高い・ヒ素の数値が低い

原因:歯の詰め物の水銀(アマルガム)、予防接種ワクチン

水銀の数値が低い・ヒ素の数値が高い

原因:井戸水・農薬(稲、ブドウ)、水銀の体内蓄積量は多量なのにも関わらず、排泄能力低下のため表面上は数値が低い

自閉症の子供の場合、水銀の体内蓄積量は多量なのにも関わらず、排泄能力低下のため表面上は数値が低いことがある。この場合、同じ食生活を送っている母親に対して毛髪ミネラル検査を行うと、水銀の数値が高いことがある。
鉛の数値が高い

原因:水道水(鉛製の水道管)、たばこ、はんだ(鉛とすず)、バッテリー
※公の水道管がステンレス製でも、各家屋への引き込み配管は約850万世帯が鉛製のままになっている。
さらに、フッ素添加水は水道管の鉛を溶出させるため、鉛蓄積の原因に。また鉛は、わずかづつでも蓄積しやすい傾向がある。

逆浸透膜水で有害ミネラルを100%除去することが望ましい
カドミウムの数値が高い

原因:穀物(米)、亜鉛欠乏(亜鉛が欠乏するとCd値が高くなる)、たばこ

診察料金
診察料金:診察料金表をご確認ください。

自由診療、完全予約制です。

ご予約・お問い合わせ 03-6434-0085
診察時間:火・水・金・土 10:00~18:30
施術時間:火・水・金・土 10:00~21:00(最終受付19:00)
休診日 :月・木・日、祝日

診察は完全予約制です。これは患者様や相談に訪れる方一人一人に責任をもって、充分な診察をしたいと考えているからです。また、1〜2ヶ月先まで予約で埋まっている場合もありますので、予めご了承ください。なお、当日の予約キャンセルについてはキャンセル料が発生する場合があります。

なお、初診の方は予約日の一週間をきってのキャンセル・日程変更につきましては、診察予約時間の50%分をキャンセル料として頂戴致します

(例)1月8日60分診察予定で1月1日キャンセルの場合:6000円(税別)キャンセル料

ご予約をお待ちになっている患者様やご家族の方がいらっしゃいますので、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

※初診ご来院の受付時に、初診問診票、生活習慣調査票にご記入いただきますが、当ホームページからも初診問診票、生活習慣調査票がダウンロードいただけますので、事前にご記入いただき、来院の際にご持参ください。ダウンロードできない場合は、ご連絡をいただければFAXにてお送りいたします。
※他院での検査データ、健康記録、処方内容などお持ちの場合は、なるべく多くご持参ください。また、病気の経緯、経過をまとめていただくと、より適切な診療が可能です。
※紹介状の有無にかかわらず受診いただけます。

初診問診票、生活習慣調査票 ダウンロード(PDF)

ブルークリニック青山
ブルークリニック青山は
自由診療、完全予約制です。

ご予約、お問い合わせ先
03-6434-0085

診察時間
火水金土 10:00~18:30
休診日
月木日、祝日
住所・アクセス
〒107-0052 港区赤坂8-5-32 田中駒ビルB1
東京メトロ半蔵門線・銀座線
または都営大江戸線
「青山一丁目」駅徒歩1分

「H」を身近に。水素ガスは東京水素
ブルークリニック青山のブログ
ドクターズサロンラブ
ブルークリニック青山のブログ
ブルークリニック青山院長認定のドクターサロン
港区ドクター
QuicksilverJapan